マンション経営をサポート|投資マンションで人生の主役になれる|やりたいことをやろう
婦人

投資マンションで人生の主役になれる|やりたいことをやろう

マンション経営をサポート

住宅

さまざまな業務を代行

規模の大きなマンションを独力で管理するのは大変な業務です。金銭出納を伴う事務管理はもちろん、設備や備品の保守点検、日々の清掃や定期的な大掃除、さらに長期修繕計画の策定まで、さまざまな専門能力が必要とされます。マンション管理会社に委託することで、こうした業務をスムーズにこなすことができ、入居者にとって快適な環境を提供するとともに、マンションの資産価値を維持できるというメリットがあります。これらの業務は一括してマンション管理会社に任せる場合と、一部だけを委託する場合があります。費用は部分的に委託したほうが安くなると言われていますが、トータルコストで比較すると必ずしもそうとは言い切れないので、ケースバイケースで対応することが大切です。

管理費と管理の質

マンション管理会社はデベロッパー系と独立系に分けられます。大手建設会社の系列企業になっているのがデベロッパー系です。もともと系列企業が建てたマンションを管理するケースが多く、その建物について詳細な情報を持っており、きめ細かな管理ができるのが特徴です。しかし管理費は高めで、親会社の意向に左右されやすい点に注意が必要です。独立系は系列の建設会社がなく、管理費が安いというメリットがあります。ただしデベロッパー系より管理の質は低いと言われています。もちろん会社によっても差があるので、一概に決めつけることはできません。管理費や管理の質に不満があるときは、他の会社から見積を取り、マンション管理を見直すことも有力な手段になります。